バーボボォンハウス

どんどん書きまっせぇ!

CoD:IW キャンペーンモード

クリアしました

面白いストーリーとは、ゲームとは何か?

考えさせられる作品でした、その感想を今日は綴ります。

 

 

好きな人には申し訳ないがつまならなかった

 

CoDシリーズはMW2から入りプレイ順に

MW2.4.BO.MW3.BO2.Ghost.AW.BO3.IW

をプレイしてきたが、近未来へ突入したのが確かBO2

BO2は過去も含むので、完全近未来化したのでGhostからかな

 

近未来とかSFとかそれ自体がダメな訳ではないが

近来兵器とか宇宙とかに舞台が移ってからはまじで面白くない

ストーリー印象深かったなぁ、というのはほとんどない

 

今回プレイしたIWもその中に分類される

 

では何故僕がつまらないと感じたのか?

 

コレガワカラナイ

とりあえず只のいちゃもんになってしまうが

面白くないと感じた部分を書いていこう

 

ストーリーがクソ、意味不明、敵側の描写がほとんどない

とりあえず攻めてきたから殺す感が強い

黒幕が明確にいるわけでもなく、何をしているのか終始不明瞭

明確な敵として描かれた敵NPCの一人もたかだか艦隊の指揮官

おまけに殺すときはあっさり、苦労して追い詰めた感は皆無

別に重要な情報を持っているわけでもない

おかげでストーリー進行度がさっぱりわからず

クライマックスが近づいているのかが不明で全く盛り上がれない

味方NPCの死亡イベントが多発したから

ああ、これもう最後なんだな、という感じ

 

主人公が無能過ぎ

全部の作戦失敗してんじゃねーかお前

けど仲間はなんか、お前がいてよかった、みたいな事抜かす

よかねーよ、こいつの指揮で700人死んだぞ

 

終盤に拿捕した敵の艦とずっとホームにしてきた艦

両方共墜落させてしまう名采配を披露するが

仲間は誰も責めないし、正直誰か一人くらい

てめぇの作戦でこうなったんだぞ!

とか言って欲しかったし、主人公も少しは気にしろ

『任務を果たす』というのが半ばスローガンで

みんなも覚悟はできているという前提があっても

さすがにちょっとぼろぼろすぎじゃないですかねぇ

 

そんな状態で最後に残ったやつは絶対に死ぬであろう任務に対して

俺が残る、とか言われても

当然だろ、という感情しか沸いてこない

基地を爆破して幸せな2階級昇進を果たして終了

ぜっんぜん感動しない

その他にも突っ込みどころが野村萬斎

 

未来感を出したかったのか知らんけど

ボソンジャンプの度に必要なのかわからない演出を入れる

ジャンプの精度がどうの安定度がどうのとかいうから

あーこれ一回トラブって大変な感じのあれな

とか思ってたが毎回成功してんじゃねーか、いらねーだろ

あと変な戦闘機に乗せられるが回数が多い

俺はCoDをしたい訳でお空のACをしたいわけじゃねぇ

操作感もくそ、1回ぐらいは許容するけど多すぎ

 

仲間が結構死ぬが、その誰に対しても全然思い入れが出来ない

ここは僕個人の思想が強く反映されるが

お前誰? みたいな奴が死んでもは~んって感じ

死亡NPCで作中に一緒の任務で生死を共にしたのって2.3人程度で

あとは母艦で会話したりする程度

一緒に戦ってきた一人は死にそうな仲間を回収に向かって

自分も死ぬとかいう間抜けっぷり、お前死ぬ意味あったの?

 

よかった点をあげるなら

イーサンっていう機械の味方兵士がいた事

 

ただの途中の任務でイーサンより低能の作業用ロボットが

ハッキングの影響で味方を殺す展開があるんだけど

その後誰もイーサンを怖がったり警戒したりしない

当然イーサンがハッキングされたり、プログラムがいじられたりする展開もない

何のために用意したの? 好きだからいいけど

無能主人公くんはイーサンをフル活用します、イーサンかっこいいぞ

イーサンくんは主人公の為(任務のため)に一緒に残って死にます、かなしいね

 

あとミッションが選択式で

恐らくストーリーを補完するサブミッション(関節技ではない)

があるのだが、僕はこれ嫌いなわけよ

 

メインストーリーで100% サブでさらに楽しめる!

これはいい

だが恐らく今回は

メインストーリー60% サブで40%!

みたいな方法、まーじでくそ

 

他にも多分忘れてる不満点があるがもうここまでだ

 

 

結局何が言いたいのか?

 

個人の感想です